近況報告 ついに本当の追証が来た~


レンコンです。




毎日異常に暑い日が続いていますね。

殺人熱波と言っても過言ではありません。

僕も毎日クーラーとビールを頼りに頑張っています(笑






あれから、持っている銘柄をそのまま放置していたのですが、7月に入ったらさらに値下がりに加速がついてきました。



そして7/05についに追証が来てしまいました。


この画面は始めて見ました。

ちょっと刺激的ですね(笑

このまま放置しょうかとも思ったのですが、強制決済だと手数料が高いと聞いたので、最善策を立てるためにSBI証券に電話しました。



担当の人に詳しく聞くと、強制決済が行われても「預り金不足額」があるので、どちらにしろ入出金ができないとのこと。

やめるにしろなんにしろ、入金は必要のようでした。

解消期限は7/6になっていましたが、大引けまでは猶予があるそうです。

仕方がないので、これが最後の入金で41,000を入金しました。





ひとまず預り金不足額&追証問題は解決です。

しかし、もう一つ問題があって、バーチャレクス・コンサルティングが7/10に制度信用取引の返済期限がやってきます。

これもなんとかしないといけません。

預けている現金だけでは含み損の返済には足りないので、現物を処分して補充しなければいけません。
※これも「預り金不足額」があると現物の処分ができないそうです。



7/10ギリギリまで待ってみたのですが、相変わらず上がる気配なし……

諦めてバーチャレクス・コンサルティング300株を全部処分。

足りない分はレカムの現物を処分。

あと残る信用銘柄はチエル100株のみ。



とりあえずはことが収まったように見えたのですが、委託保証金現金が30万を割っていました。

これでは、また「預り金不足額」が発生してめんどくさいことになりそうです。

仕事も忙しくて、慣れてもいないので、ここでスッキリしときたいところ。

残りの信用銘柄のチエル100株も処分します。







今回の損失確定はかなり大きなものでしたが仕方ありません。

最後に残ったのはソレイジア・ファーマ600株とレカム100株のみとなりました。

余った現金は引き出しました。

あとはこれらの銘柄が、値上がりするのをのんびり待つことにします。





これで僕の株のデイトレードは本当に終了となりました。

そもそも今はアルゴが入りまくっていて、デイトレードでは皆負けまくっているそうです。

プロのディーラーの方たちも、勝てていないとか聞きます。



去年は投資ブームだったのでしょうね。

仮想通貨でもかなり盛り上がっていたので……

でも結局大きな損を抱えて退場者続出。

その中でもほんの一部の人だけが生き残ったのでしょう。

僕も投資ブームにまんまと乗せられて、身ぐるみ剥がされてしまった一人なのでしょうね(泣





仕事を初めて数日分の給料をもらいました。

むちゃくちゃ嬉しかったです。

仕事で稼ぐほうがかなり確実ですね(笑

でもやはり「億」などの大きなお金を手に入れるには、投資という選択肢はありだとは思います。

しばらくは頑張って仕事をして、資金をためて、また投資の世界に戻って、今度こそは億トレ目指したいと思います。







レンコンでした。




スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿


スポンサーリンク